読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬼きすブログ

休学⇒上京してライターインターンしてる大学生のブログ。

この方よりワイルドな美人さんを、私は知らない。

f:id:shangye5:20161005233720j:plain

最近ウッチャンの広告ばかり電車で見るし、元々ウッチャン大好きマンなのでふと関係ない画像を載せてみることにしたのですが、想定外に伏線となることになりました。

 

 

さて、昨日に引き続きいて・・・今日も(^o^)
Twitterのおすすめ美容アカ紹介~~


元鈴木さん

twitter.com



元鈴木さんの特徴を挙げていきましょう。



こちら、右側が元鈴木さん。(お隣は旦那様のようです)

www.instagram.com


特徴1.お綺麗TTTTTT


インスタの他のお写真を見ていると、元鈴木さんは目がとにかく大きくて、アップの写真を見ると「きれい」よりも「かわいい」印象があるように思いました。
引きで撮影されると、その魅力つまったお顔がぎゅっと縮小されて美人度が高まるという・・・ナニコレすごいです元鈴木さん。かわいくて美人って、女性として最強・・・。

 

 




特徴2.

 

 

 

 

www.instagram.com

 

言動が勇ましい


先ほどの上品なオーラ漂うお写真からの、ゴリラin檻。ギャップクイーン。


シラフでもツイートに奇声混じってることはよくあります。
※ワイルドなツイートが他にもありますが、ここでは控えさせていただきます。ツイッターをご覧ください。


元鈴木さんが女性受けも良いのは、こういう芸人みたいなところとか、オッサンっぽいところも理由なのだと思います(笑)
嫌味っぽさが全くなくて、すがすがしい。
常識のある変な人って、たのしい・・・。

 


生き様も男前です。

大学卒業後、「本当はずっと家で寝てたいけどとりあえず目立っとくか」という理由から売れないグラドルとなる。食い繋ぐために受けたフーターズ*1の面接が通り、親に「明日から東京でグラドルするわ」と言い残し上京するも家も決まっていなかったため21歳にして1ヵ月のホームレス生活を経験する。

Synapse(シナプス) - 「努力しないあの子がスタイル良いなんて不公平!」と言わせようの会から引用

 
発想が男性的・・・(^o^)

 

 

特徴3.

www.instagram.com

体のボリュームがすごい

元鈴木さんが今ツイッター界隈の女性たちから注目を集めている最大の理由です。
めざせ!ガリガリ女子♡の時代は終わったのですよ・・・!

聡明な元鈴木さんは、これまで多くの女性が挑戦してきた「体重重視のダイエット」を捨て、女性としての魅力が溢れる体作りを採ったのですね。
その方が、男性ウケがいいと思います。ダイエットしたら大抵胸なくなるからね・・・。



この元鈴木さんのミラクルボディの秘密は、なんと

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shangye5:20161005230804g:plain

 

そう・・・コルセット!
あの、中世ヨーロッパの貴族の女性が使用していたようなガチタイプです。

コルセットがウエストのお肉を上に持ち上げて、更に育乳ブラを着用、かつマッサージでバストアップ(4カップup)したそう(^o^)
コルセット使用に関することは、元鈴木さんのツイッターやファッションメディア「スタイルハウス」に詳しく書いてありますので、気になる方はぜひご覧ください!

コルセットでウエスト痩せにも努めていらっしゃいます。
インスタをご覧頂くとお分かりだと思うのですが、元鈴木さんはコルセット着用していない時の実際のウエストはそんなに細くはないです。
でも食べたいものに恐らく制約かけず?食べてるので、脂肪がおしりにもついて、結果女性らしい体になっているのだと思います。

そういえば前に、ほしのあきさんが雑誌のインタビューで「昔はガリガリで胸も小さかったんだけど、バストアップの為に食べて自ら〇kg増やした」とおっしゃってました。一旦太ってから、その後にあまり必要でない部分の脂肪を絞っていったと。

 

 

やっぱりメリハリは大事だなぁ。
そして、健康的な体が女性にも認められる時代になってきたのが嬉しいです。

 

「努力をしないための努力を惜しまない」をモットーに美を追求する元鈴木さんのやり方は、いそがしい現代の女性がまさに求めていたものではないでしょうか。

 

 

 

★ランキングに参加しています。
クリック頂けると励みになります。

 

*1:フロリダ州発の、タンクトップとホットパンツの制服を着たセクシーな女性スタッフが働いているダイニングバー。日本にも店舗あり。従業員は美人なだけでなく高学歴と、ハイスペックであることもポイント。