鬼きすブログ

休学⇒上京してライターインターンしてる大学生のブログ。

中国ではどのシャンプーを買えばいい?

f:id:shangye5:20160922160700j:plain

プロフィールにも少し書いていますが、私は2015年9月から2016年7月にかけて中国に留学していました。

 

長期で生活すると、消耗品を現地で購入することになってきたりします。
日本では定評のある某化粧水を中国で買ったのですが、使った瞬間から顔がピリピリして、ガサガサになったので即捨てました。ラベルを見たら中国の工場で生産されたことが分かりました。

中国の方も、あまり国内商品を使いたがらず、日本の化粧品はとても人気で、中国のトークアプリ「Wechat」のタイムラインではよく代行販売の書き込みを見かけます。
ちなみにその後は無印で化粧水を買い直し、当時の物価で約3000円(日本の約2.5倍・・・ギャー!!!!!)してしまいましたが、全然問題なく使えております!
中国では海外商品にかけられる税が高いです・・・(TT)


ではでは、激しいくせ毛代表選手の私ともなると、シャンプーなどのヘアケア製品は、どういったものを選べばいいのでしょうか?

 

①安定の日本製品
f:id:shangye5:20160922162051j:plain
日本製品はとにかく安心です。
価格だけが不安要素ですが、パンテーンやラックスなどでしたら600円くらいで買えます。ただ、やっぱり中国の工場で生産されていたものだったように思います。



②ロレアルパリ

f:id:shangye5:20160922162450j:plain

名前通りフランス発の商品ですが、価格はそれほど高くなかったと思います。多分やっぱり中国工場。でも知名度の高いブランドなので、こちらも使ってました。

 

③ドイツ製品

f:id:shangye5:20160922163357j:plain
ここでいきなりドイツ?!とお思いになる方もいらっしゃると思いますが、ドイツは内容成分が一定の基準をクリア―していないと商品を販売してはいけないらしく、またその基準も高めであるからこそ、安心して商品を買うことができるそうです。環境保全意識が高く、オーガニック商品も多いドイツならではですね。
Schwarzkopf(シュワルツコフ)の↑このシリーズは割安でした。同じブランド内の製品でも、KURは日本での価格と同じく高かったけど。

 

 

中国のことを悪く言いたい訳では決して!!!ないのですが、現地の方も自国商品の安全性を疑うくらいですし、特に健康や外見に関わるものは考慮しながら買った方がいいと思います。